ブログが書けない!続かない!【お悩み別】解決方法まとめ

お悩みガールのアイコン画像お悩みガール

ブログ作りたいんだけど、どうしたらいい?

友人の相談から書き始めた、ブログ関連の記事。いつしか数が増えました。

そこで本記事では、ブログの書き方に役立つ記事をまとめました。

他にもお悩みがありましたら、ぜひ「お問い合わせフォーム」から教えてくださいね。

目次

ブログを作るか迷っている人へ

これからの時代、情報は必須。

次のいずれかに当てはまる人は、絶対にブログを作った方がいいです。

  • SNSを使う
  • オンラインでの交流が好き

次の記事では、ブログの必要性についてまとめました。

ちなみに、友人間で一番反響があった記事です。

▼ブログ作りの必要性を解説する記事はこちら

「ブログはネット上の名刺です」素人もブログを作るべき理由

とにかく始めたいけど、何からしたらいい?

これから始める人向けに、ブログの始め方をまとめました。

「何からしたらいい?」と聞かれると、私は普段こう答えます。

▼何からしたらいいか迷った方はこちら

これからブログで稼ぎたい初心者へ|始め方ロードマップ

ブログで集客したい!

ホームページは「来店する意思がある人」が読みます。でもお店を知らない人にも、知ってほしいですよね。

ブログなら、思わぬ流入が期待できます。

次の記事では、集客用ブログの作り方についてまとめました。

具体例として、友人のサロンを紹介しています。

▼集客用にブログを作りたい方はこちら

【実例付】集客用ブログの作り方~まだ見ぬ客層にリーチしよう!

書くネタがない

「書きたいけど、ネタがないんだよね」なんて聞きますが、ネタはあります。

ただ、自分がネタを持っていることに気づいていないんですよね。

私がネタ出しの時に使う質問を、10個にまとめました。

ブログだけでなく、電子書籍やスキルシェアサービスにも役立ちますよ。

▼ブログのネタが欲しい方はこちら

ブログや電子書籍、何書けばいい?ネタ出しセルフチェック

「ブログには不向きかも…」と思ったら

確かにブログ向きじゃないネタはあります。

でもそのネタ、電子書籍ならイケるかもしれません!

あなたのネタが電子書籍として通用するか、チェックリストを作りました。

▼ブログ以外の可能性を探りたい方はこちら

たったこれだけ!経験やアイデアを「売れる電子書籍」に変える方法

ネタはあるけど、どんな形で書いたらいいんだろう?

好き勝手に書いても、読まれません。

もう一回書きます。好き勝手に書いても、読まれません。

読まれやすくなるように、初心者にオススメなブログの形を2つご紹介します。

▼これからブログを作りたい方はこちら

どんなブログを書けばいい?しくじり経験からオススメ2種をご提案

更新が大変そう…

作ったはいいけど、続けるのは大変ですよね。

ここからは、ブログ作成後のお悩みについてまとめました。

ブログが続かない

「毎日更新つらい」と悩んでいませんか?

ブログは継続自体がかなり難しい。

次の記事では、ブログ続かない理由と解決法について解説しています。

▼もう一度ブログを頑張りたい方はこちら

「ブログが続かない!」理由と解決法、見直しポイントまで

ブログを書くのが遅い

書くのって、本当に時間がかかるんです……。

でもコツを押さえたら、書くのが早くなるかもしれません。

ライターが実践する、文章を爆速で書くコツをお知らせします。
私もこれを始めてから、かなり速くなりました!

ブログ以外にも使えますよ。ぜひお試しを♪

▼文章を書くのが速くなりたい方はこちら

毎日ブログを更新したい人必見!【爆速でブログを書く方法】

好きなブログを楽しんで書こう!

ブログには、向き不向きがあります。
実際私も苦手で、最初は苦痛でした。

でも慣れたら、何より楽しい。自分の考えを自由に発信できる場があって、本当に楽しいです。

無理に書く必要はありません。
でもあなたが本当に書きたくて、必要だとしたら……。

もしあなたのブログ作りに、本ブログがお役に立てたら、これ以上嬉しいことはありません。

なお、本ブログでは、「書けない」悩みに役立つ情報を、随時発信しています。
小説や実用文についても書いているので、ぜひ応援してくださいね。

関連記事

書き貯めた記事が、電子書籍になるかも!

本ブログの人気記事をまとめて、電子書籍を作りました。

作り方をまとめた記事はこちら

【kindle】ブログを電子書籍化する方法

完成した電子書籍はこちら

Kindle Unlimited会員の方は、無料で読めます♪

宮本くみこ
ライター
小説・シナリオ・エンタメを愛しています。小説書けずに苦節20年→脚本修行のため公務員辞めて上京→なんか違うと絶望→小説の真髄発見。普段は占いライターしながら小説・シナリオを書いてます。目標は国際アンデルセン賞受賞。「私自身が最高の物語」と自負してます。

スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる