【ダイソー】2022年版バーチカル手帳がシンプルで使いやすい

2021年9月5日、ダイソーで2022年10月始まりの手帳をゲットしました。マンスリー手帳が棚を独占する中、3店舗探してようやくバーチカル手帳をゲットしました!

本記事では、2022年版ダイソーのバーチカル手帳についてレビューします。

本記事は購入日に執筆しています。執筆後に新商品が出るかもしれませんので、予めご了承ください。なお、2022年版の手帳発売は、2021年9月4日に確認されています。

目次

ダイソーのバーチャル手帳の基本情報

本画像はアイボリー。ライトで若干色味が変わることをご了承ください。

2022年版ダイソーのバーチカル手帳は、1種類のみ。

サイズA6
カラーアイボリー/グレー/茶色
内容年間カレンダーイヤープランマンスリープランウィークリープランかっこ修士メモ付き方眼メモ年齢早見表

公式サイトはこちら。ただ、あまり情報はありません。

好きな点

マンスリーにチェックリストがあるの、何気に高ポイント

2022年版、ダイソーのバーチカル手帳の良かった点は、次の3つです。

  1. 年間カレンダーに月ごとのメモ付き
  2. 見開きで2週間の予定を一括管理
  3. いらない機能が付いてない

年間カレンダーに月ごとのメモ付き

月ごとにメモや予定が書きやすい

手帳冒頭にある年間カレンダースケジュールは、一般的に「メモなし」が多い。あっても1ページになっていますが、本手帳は各月の下にメモ欄が

年間計画を立てるとき、月ごとの目標を書くのに便利ですね。6行あるので、予定→結果を書くのも有です。

見開きで2週間の予定を一括管理

2週間の予定が一気に確認できます

多くのバーチカル手帳は、1見開きで1週間。しかし本手帳は上下で2週間分の予定を管理できます。あるようでなかなかない仕様ですね。先々の予定をチェックするとき、ありがたいです。

ウィークリープランは2022年1月分からです。2021年内は付属されていません。

いらない機能が付いていない

私が一番感動したのがシンプルなところ。「月ごとのインデックス段差」や「週間ページに月間カレンダー」等がついていません。自分の使いやすいように改造できます。これは好みの分かれるところですね。

書店等で通常販売されている手帳は「余計な機能が付いてて使いにくい」と、私は常々思っていました。だからシンプルな本手帳は、とても気に入っています。

残念な点

2022年版、ダイソーのバーチカル手帳の残念な点は、次の3つです。

  1. B6サイズが欲しかった
  2. 週間ページを2見開きにまとめてほしい
  3. シオリ紐がない

B6サイズが欲しかった

ダイソーのバーチカル手帳はA6サイズのみ。持ち運びやすいですが、少し小さいんですよね。

また、2段になっている週間予定。サッと確認するには便利ですが、詳細なメモは難しい。字も小さく書かなきゃいけないので、読むにも書くにも「しっかり」を求める人には使いづらいでしょう。

週間ページを2見開きにまとめてほしい

31日以降の日付、メモにしてほしい…

ウィークリーページは1見開きで3ページ。1か月は約4週間なので、2ページに収まると思います。しかし収支メモがあるため、1ヶ月3見開きに。

個人的には2見開きの方が管理しやすいですね。収支メモより、通常のメモ欄をもって増やしてほしいところ。

メモは各ページ左側に配置されているですが、少し小さい。日程が入っていない日付欄をメモにしてくれたら、もっと嬉しかったですね。上から付箋を貼り、メモ代わりにしようと思います。色味的には、以下の付箋が合いそうです。

シオリ紐がない

シンプルで使いやすい本手帳。しかしシオリ紐は欲しかったですね。これも好みが分かれるところでしょう。

でも前後2ページくらい見れれば十分なので、付箋で十分かもしれませんね。私は今年も愛用したインデックスクリップを、引き続き使用する予定です。

この手帳が向いている人・向いていない人

私が思う、本手帳に向いてる人・不向きな人をご紹介します。

おすすめな人

  • 余計な機能が要らない人
  • 一目で週間予定を確認したい人
  • 日程管理ができれば十分な人

「予定の空きが分かればいい」「大体のスケジュールがわかればいい」という人には、この手帳はオススメです。

向かない人

  • たくさんメモを書きたい人
  • ライフログをつける人
  • あるのが面倒くさい人

メモはありますが、スペースは少なめ。たくさん書きたい人には向かないでしょう。また、書いても文字が小さくなってしまうので、読むのが大変かもしれません。

2022年版ダイソーのバーチカル手帳はコスパ最強

本手帳はスケジュール管理優先の人にはとてもオススメです。バーチカル初心者もバーチカル好きも大満足な一冊ですので、手帳選びに迷った方はぜひ使ってみてくださいね。

もしメモが足りないと思ったら

もしメモページが足りないようなら、2冊持ちも有。私は次の手帳と一緒に使おうと考えています。

ちなみに、本手帳を選んだ決め手は次のとおり。

  1. メモページが多い
  2. 横型が珍しい

ノートにカレンダーシールを貼ってもよいのですが、横型に惹かれました。キーボードの前に置いて使用できるので、デスクワーカーにもオススメ。ぜひチェックしてみてくださいね。

宮本くみこ
ライター
小説・シナリオ・エンタメを愛しています。小説書けずに苦節20年→脚本修行のため公務員辞めて上京→なんか違うと絶望→小説の真髄発見。普段は占いライターしながら小説・シナリオを書いてます。目標は国際アンデルセン賞受賞。「私自身が最高の物語」と自負してます。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる