ラッコキーワードは会員登録すべき?登録手順とメリット

お悩みガールのアイコン画像お悩みガール

ラッコキーワードって会員登録した方がいいの?

キーワード選定の強い味方、ラッコキーワード。会員登録なしでも使えますが、会員登録するメリットはあるのでしょうか?

本記事では、ラッコキーワード会員登録のメリットと手順について解説します。

もし「ラッコキーワードって何?」と思った人は、こちらをご参照ください。使い方を解説しています。

目次

ラッコキーワードは会員登録すべきか

くみこのアイコン画像くみこ

ラッコキーワードは会員登録がオススメです!

ラッコキーワードは、会員登録の有無に関わらず、同じ使用感で使えます。どうせ無料で使えるので、会員登録するだけ手間に思えるでしょう。

しかし、会員登録はした方がよい。ここからは、会員登録のメリットについて解説します。

ラッコキーワード会員登録のメリット

会員登録すると、次のようなメリットがあります。

  1. 検索上限がなくなる
  2. ラッコIDの各種サービスが利用できる
  3. ラッコキーワードのアフィリエイトが貼れる

それぞれ一つずつ解説しますね。

検索上限がなくなる

会員登録しないと、1日10回の検索上限が設定されます。

会員登録するだけで撤廃されるので、ヘビーユーザーは登録しておきましょう。

ラッコキーワードの使い方は、こちらの記事をご覧ください。

会員登録の有無に関わらず、同じように利用できます。しかし会員登録をしないと1日10回までしか利用できません。

ラッコIDの各種サービスが利用できる

ラッコIDとは、WEBサイト運営に役立つ様々なラッコWEBサービスを一元管理する共通ID。一回登録すれば、下記サービスがすべて利用できます。

  • ラッコM&A(サイト売買)
  • ラッコドメイン(ドメインの購入)
  • 中古ドメイン販売屋さん(中古ドメインの購入)
  • ラッコキーワード(キーワードリサーチツール)
  • ラッコIDアフィリエイト(ラッコID関連のアフィリエイト)
  • ラッコツールズ(130ツールが無料で利用可能)

サイト売買やアフィリエイトなど、機能は様々。使わないにしても、あっても困らないでしょう。

中でもアフィリエイトは嬉しいですね。次にご紹介します。

ラッコキーワードのアフィリエイトが貼れる

ラッコIDアフィリエイトを使えば、ラッコキーワードのアフィリエイトを貼れます。

ラッコキーワードの他にも、ラッコIDアフィリエイトには、次のような案件があります。

サービス名条件報酬
中古ドメイン販売屋さん中古ドメイン購入購入金額の 11 %
ラッコM&A案件掲載開始2,750 円
ラッコM&A取引完了(売主)成約金額の 0.77 %
ラッコM&A取引完了(買主)成約金額の 0.33 %
ラッコドメインドメイン取得(成功)購入金額の 2.75 %
ラッコドメインドメイン移管(成功)購入金額の 2.75 %
ラッコキーワード利用開始(ラッコキーワード)/重複利用は不可110 円
2021年3月26日現在/詳細はラッコIDアフィリエイトよりご確認ください。

ラッコIDアフィリエイトで取り扱っているのは、ラッコID関連の独自サービスのみ。

しかし他のASPサービスで、ラッコID関連の紹介はできません。もしラッコキーワードの紹介をしたい人は会員登録しておきましょう。思わぬ収益があるかもしれませんよ。

こちらの記事では、ラッコキーワードのアフィリエイトを貼る方法を画像付きで紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

ラッコキーワード会員登録の仕方

ここからは、ラッコキーワードの会員登録の手順を画像付きで解説します。

まずは新規登録を選択。

メールアドレスを入力して、ラッコID利用規約に同意するをチェック。そして登録を押します。

折り返しメールが届くので、URLをクリック。するとユーザー完了登録の画面が出ます。画面にラッコIDとメールアドレス、パスワードが表示されます。

会員登録は、以上です。パスワードは後からでも変更できます。

ちなみに、ラッコIDアフィリエイトの利用する時は、ユーザー情報と銀行口座の登録が必要です。ユーザー情報を開き、必要事項を入力しましょう。

ラッコキーワードの会員登録はメリットがいっぱい!

ラッコキーワード会員登録のメリットは、次の3つです。

  • 検索上限がなくなる
  • ラッコIDの各種サービスが利用できる
  • ラッコキーワードのアフィリエイトが貼れる

いつでも会員登録できるので、必要になったら登録するとよいでしょう。

ラッコIDには、便利なサービスが多数あります。ラッコIDを活用して、便利なネットライフを楽しんでくださいね。

宮本くみこ
ライター
小説・シナリオ・エンタメを愛しています。小説書けずに苦節20年→脚本修行のため公務員辞めて上京→なんか違うと絶望→小説の真髄発見。普段は占いライターしながら小説・シナリオを書いてます。目標は国際アンデルセン賞受賞。「私自身が最高の物語」と自負してます。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる