【重大発表】個人で新メディアを立ち上げます

2020年11月15日にスタートした本ブログ「かけない.com」。昨日で開設から半年が経過しました。

おかげ様で、この半年でたくさんの経験ができました。

  • 70記事を執筆
  • アドセンス合格
  • アドセンス収益、登録一週間でで2000円突破
  • アドセンスのアカウント停止
  • ASPアフィリエイトで収益発生(142円)
  • 「でんでんエディター タグ一覧」1位に表示される

どれもこれも、半年以内の出来事です。継続は力なり。つくづく実感しました。

そして今までの経験を活かし、新メディアを立ち上げます。

目次

新メディアの概要

新メディア(タイトル未定)は、フル外注で作ります。

サイト制作・イラスト・記事執筆。すべて外注です。最初は私がディレクション(構成作り、キーワード対策等)しますが、ゆくゆくはディレクターも外注予定。

いちライターとして私も数記事を書く予定ですが、あくまで管理者。

「雇用の創出」という目的もあるので、なるべく他人の手を借ります。

「企業が有料で作るメディア」を一個人で作ります。

なぜ新メディアを立ち上げるのか

理由は次の三つです。

未経験で応募できるディレクター案件がないから

ライターの上位職に「ディレクター」があります。

ディレクターの仕事は多岐にわたります。「どんな記事を書くか」を決めたり、ライターたちの執筆状況を管理したり。

ディレクターはサイトの運営を左右する、重要なポジションです。

時給1500~2000円で募集されることが多く、仕事の一つとして受注したいところです。

しかし、未経験だとディレクターには応募しづらい。また、好き勝手にブログを書く今の状況では、採用されるかも甚だ疑問です。

「採用してくれる企業がないなら、自分でやろう」そう思ったのが発端です。

実験したい

新メディアは、私の実績であり実験の場です。

せっかく作るなら、メインブログではできないことをやろう」と思いました。

新メディアで試したいのは、主に次の内容ですね。

  • 個人がどこまでできるのか
  • 外注の募集&採用
  • 他人の記事のリライト
  • 構成作り
  • キーワード対策
  • メインブログにそぐわない記事の執筆
  • 世のライターの質チェック

かけない.comは、私のライフワークです。絶対に自分で書きたいし、売却しません。ということは、今のままでは外注やサイト売却が経験できないということです。

そこで立ち上げ~サイト売却までを経験するため、別にメディアを作ろうと思いました。

市場価値の高い&毛色の違うサイトを目指します。

自分で調べる手間が面倒

新メディアは、私が知りたかったことを記事にします。

私が知りたいことをライターさんに記事にしてもらい、読んだ私が「なるほど!」となることを目的としています。

完全に道楽ですね(笑)

もちろん自分で勝手に調べて、個人で楽しむこともできます。むしろそっちの方が速い&安い&確実でしょう。

でもどうせ調べるなら、ブログにしたら世の人が喜びます。

また、外注すれば、私にはない視点が得られるかもしれません。

私というペルソナを満足させるためのブログ。動機は完全に道楽ですが、同じ悩みを持つ人には喜ばれるでしょう。

新メディアは4/27に公開

新ブログの情報や経過は、本ブログで随時公開していきます。

「ブログ作り」がブログのネタになるなんて、面白いですよね。

詳細はまだ公表できませんが、着々と用意は整っています。

むしろ4/8に思いついたことが猛スピードで現実化し、展開の速さにビビっているくらいです。もう引くに引けない状況ですね(笑)

新メディアのため、最強の布陣を揃えました。後はライターを探すだけ。

本ブログ共々、これからの活躍にご期待ください!

参考記事

思いつき~完成までの流れをまとめました。新メディアについて書いてますが、ブログ・サイト作りも流れは同じです。

▼メディア完成までの流れをまとめた記事はこちら

新メディア完成の流れ|ブログ・サイト・メディアの作り方

宮本くみこ
ライター
小説・シナリオ・エンタメを愛しています。小説書けずに苦節20年→脚本修行のため公務員辞めて上京→なんか違うと絶望→小説の真髄発見。普段は占いライターしながら小説・シナリオを書いてます。目標は国際アンデルセン賞受賞。「私自身が最高の物語」と自負してます。

スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる