結婚資金 貯蓄

結婚資金を貯める為に奮闘!

将来の事を考えて結婚資金の貯蓄に奮闘しています!

 

まず、結婚するには何にお金が必要なのかを洗い出して、その項目ごとにどれだけのお金が必要なのかを表にして計算してみました。
新居に住むために必要な敷金礼金等の初期費用や、家財道具一式を購入する為の資金、結婚式をする為の資金、色々なお金が必要になる事がわかって少し頭痛がしましたが、将来のためにしっかり貯金しなければ!と考えて節約方法を考えたり彼と結婚準備資金の口座を作ったりと、日々奮闘しているのです。

 

一番お金がかかるのが結婚資金で、結婚式・結婚指輪・披露宴・新婚旅行とかなりの費用が必要になっています。これらを全て合わせると平均400万円近く必要になりますので、しっかりと貯蓄していく必要があるようです。

 

新生活に必要なお金と結婚資金を合わせると500万円〜は必要になるので、相当気合をいれなければなりません・・・。

 

みんなどうやって結婚資金を貯めているのか調べてみるとこんな結果が!

 

・共同口座を作って毎月固定額を貯金
・ボーナスから結婚資金を貯金
・外食を控える
・残業を増やす
・極力旅行を減らす

 

これらを試して結婚資金を貯めている事がわかりました。やはり結婚資金を貯めるにはそれなりの我慢と努力が必要になる様です…。

 

結婚資金の一部に親が出してくれるという話も出たのですが、やはり親の力をできるだけ借りずに結婚資金を準備したいと思っています。

 

結婚資金の貯蓄を成功させる為にも事前に貯蓄計画を練って、地道に結婚資金を貯めていこうかなと思います!もし結婚資金が貯めれなかった場合には、結婚資金としても利用できるローンを使って賄うという方法も考えています。

 

結婚資金にも使えるローンに関する情報はコチラに詳しくのっていたのでとても勉強になりました。≫結婚資金で困ったら今すぐ借りれるローン